2018年09月03日

【メール地図中心】Vol.460をお届けします。

【目次】
■9月1日新刊、2万5千分1地形図(柾判多色):31面
■ニュース
★神奈川県立公文書館 平成30年度企画展示「明治維新と神奈川県」
★伊能忠敬没後200年記念第1回企画展「伊能忠敬が見た星々」
★中村研一記念小金井市立はけの森美術館「絵画で国立公園めぐり―巨匠が描いた日本の自然―」
■地図中心9月号・通巻552号:特集「松浦武四郎と北海道」(9/10発行)
■お知らせ
===☆
【内容】
■9月1日新刊、2万5千分1地形図(柾判多色):31面
大釈迦,酸ヶ湯(すかゆ),太平山,郡山,米沢東部,米沢北部,米沢,桧原湖,飛騨古川,
小和知,切井,宝立山,岐阜北部,岐阜,荒島岳,日野東部,木本(きのもと),難波江(なばえ),
高浜,口坂本,大阪西北部,三尾,長谷,相生(あいおい),播州赤穂,伊予三島,
神西湖(じんざいこ),反辺(たんべ),石見大田(いわみおおだ),大浦,徳須恵(とくすえ)
〈変更の場合あり〉
===
■ニュース
★神奈川県立公文書館 平成30年度企画展示「明治維新と神奈川県」
 期間:〜9/16(日)  9:00-17:00(休:月,月祝の場合は火休)、入場:無料
 会場:神奈川県立公文書館(横浜市旭区中尾1-6-1,045-364-4456)
---
★伊能忠敬没後200年記念第1回企画展「伊能忠敬が見た星々」
 期間:〜9/24(月・祝) 9:00-16:30(休:月(月祝の場合は翌日))
 入場:大人:500円、小中学生:200円
 会場:伊能忠敬記念館(香取市佐原イ1722-1,0478-54-1118)
---
★中村研一記念小金井市立はけの森美術館「絵画で国立公園めぐり―巨匠が描いた日本の自然―」
 期間:前期〜08/26(日)、後期8/28(火)〜09/17(月・祝) 10:00-17:00(休:月・9/17開)
 料金:一般:600円、小中学生:200円
 会場:中村研一記念小金井市立はけの森美術館(小金井市中町1-11-3,042-384-9800)
---
■地図中心9月号・通巻552号:特集「松浦武四郎と北海道」(9/10発行)
北海道の名付け親として名高い、松浦武四郎。
その眼がとらえていたものとは?
蝦夷になんどもわたり、ずみずみまで探検調査し、アイヌの人々とも呼応流を深めた武四郎。
本年は、松浦武四郎・生誕200年、北海道命名・150年。
武四郎が遺した地図やスケッチを手に、松浦武四郎と北海道に会いに行きましょう。
===☆
■「メール地図中心」の配信解除は、こちらをクリックしてください。
__stop__
*内容の一部または全部を無断転載することは禁止されています。
===☆


jmcblog at 08:52 
記事検索