2017年11月15日

【メール地図中心】Vol.420をお届けします。

【目次】
■ニュース
★「地図展2017 南多摩50年の軌跡」開催中(-11/14まで)
★地図ナイト16・11/12(日)『地図で多摩な地形・多摩な昭和・多摩な化石・多摩の作物』
★日比谷図書文化館共同企画特別展「松江城と江戸城-国宝になった城と天下人の城-」
★伊能忠敬没後200年記念プレ企画「第1回 江戸テク -忠敬の測量器具と職人たち-」
■地図中心11月号・通巻542号:特集「南多摩の軌跡」(11/10発行)
■2万5千分1地形図、11月新刊の見所!「大谷」
■11月1日新刊、2万5千分1地形図(柾判多色):35面
■お知らせ

【内容】
■ニュース
★「地図展2017 南多摩50年の軌跡」開催中(-11/14まで)
http://www.jmc.or.jp/event.html
 期間:11/8(水)〜14(火) 10:00-18:00、入場:無料
 会場:パルテノン多摩特別展示室市民ギャラリー(多摩市落合2-
35,03-3485-5416)
 展示内容:1967年の第1回開催以来、今回で50年目になる記念すべき回にふさわしい内容です。
 ◆2017年8月国土地理院撮影、最新の南多摩地域空中写真
 ◆地図と空中写真でみる南多摩の変遷
 ◆自然と生活/農業/鉄道/街道/ツバメの巣など、各テーマで多摩の変遷を地図で表現
 ◆多摩地域の大パノラマ写真(横4〜6m)
 ◆関東地方余色立体地図(赤青メガネをかけると立体に)
 ◆調布玉川惣畫圖(チョウフ タマガワ ソウエズ):1845(弘化2)年刊行の、多摩川源流から河口までを描いた13mの大巻物
 ◆地図会社が作る地図
 ◆地図展50年のあゆみ
---
★地図ナイト16・11/12(日)『地図で多摩な地形・多摩な昭和・多摩な化石・多摩の作物』
http://tcc.nifty.com/event/general/22724
 日時:11/12(日) 開場18:00,開演18:30,終了20:30(予定)
 会場:東京カルチャーカルチャー(渋谷区渋谷1-23-16 渋谷ココチ4階)
 チケット:前売チャージ券2900円・「地図中心」11月号付!
購入者にはバックナンバーより1冊、当日500円増
▼チケット購入
http://eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002242317P0030001
 出演:
【出演者】
●千葉達郎(赤色立体地図の父)
●芝原暁彦(「地球技研」CEO・古生物博士)
●宮地忠幸(農業地理博士)
●黒川正章(木製3D地図「はだちず」開発者)
●小林政能(境界協会主宰・月刊「地図中心」編集長)
---
★日比谷図書文化館共同企画特別展「松江城と江戸城-
国宝になった城と天下人の城-」
http://hibiyal.jp/museum_03-7.html
 期間:〜11/19(日) 10:00-20:00(土:-19:00,日:-17:00)(休:10/16(月))、料金:無料
 会場:日比谷図書文化館(千代田区日比谷公園1-4,03-3502-3340)
 内容:最古級の江戸城図「江戸始図」特別公開
---
★伊能忠敬没後200年記念プレ企画「第1回 江戸テク -忠敬の測量器具と職人たち-」
http://www.city.katori.lg.jp/sightseeing/museum/schedule.html
 期間:〜11/19(日) 9:00-16:30(休:月(祝は開館・翌平休))
 入場:大人:500円、小中学生:200円
 会場:伊能忠敬記念館(香取市佐原イ1722-1,0478-
54-1118)
===
■地図中心11月号・通巻542号:特集「南多摩の軌跡」(11/10発行)
東京都と神奈川県境に位置する多摩丘陵は、北東の多摩川を挟んで武蔵野台地と接し、南西の境川を挟んで相模原台地と接している。
多摩丘陵の中央部には鶴見川の流域がすっぽり入り、多くの支流に分岐し、その先に谷戸が形成されている。
昭和40年代から宅地造成が進み、現在では多摩丘陵の原地形はわずかになってしまった。
◇11月号特集内「赤色立体地図で見る多摩丘陵」(千葉達朗)より
===
■2万5千分1地形図、11月新刊の見所!
「大谷」(宇都宮1-3)
栃木県宇都宮市にある国指定名勝の「大谷の奇岩群」は、大谷石(緑色凝灰岩の一種)からなる一群の奇岩が田園の中にそびえ立っていることで有名。
また、松の木が生い茂る姿から「陸の松島」と呼ばれています。
大谷石は、柔らかく加工もしやすいので、古くは古墳の石室の材料として、その後は屋根や壁などの建築資材として重宝されています。
地図中の「(特)」は、特別史跡名勝天然記念物を表します。
===
■11月1日新刊、2万5千分1地形図(柾判多色):35面
川湯,藤山,阿女鱒岳(あめますだけ),肘折,葉山,玉井,磐梯熱海,常陸藤沢,谷田部,
三面(みおもて),若松,大谷,下妻,大間々,高平,鼻毛石,白浜,雨中(うちゅう),白木峰,
平松,近江八幡,脇出,古和浦,長島,堅田,池原,須田,土佐小松,日比原,思地(おもいじ),
長崎東南部,千々(ちぢ),肥前高島,岐宿,三井楽
===☆

jmcblog at 09:29 
地図中心 
記事検索