2009年10月30日

クイズちずりょく VOL.7 解答と解説

正解は

  総理府資源調査会水害地形小委員会の大矢雅彦氏が作製した濃尾平野水害地形分類図が出版されて4年後、 1959年の9月、 伊勢湾台風により名古屋周辺で大きな水害が発生しました。1959年の1011日付け中部日本新聞中日サンデー版は、 「地図は悪夢を知っていた」 という見出しで第1面に、この地図と被災状況を重ねて示し、「・・・この地図を見る人は、それがそのまま今度の被災状況にピッタリと一致することに驚かれるだろう。この地図は悲しい悪夢を知っていた。・・・」と報じました。

※上記問題は、地図力検定試験より出題してます。
第12回地図力検定試験お申込みは
こちらへ

index 詳しくは、「地図中心9月号
--特集 伊勢湾台風50年--
伊勢湾台風来襲時の気象
木曽三川に架ける橋-伊勢湾
台風前後の思い出-
海を走る電車と電車代行船
台風災害の史跡を訪ね歩く
伊勢湾台風と濃尾平野
木曽三川の治水とスーパー伊
勢湾台風への備え
好評発売中 !




地図センターHOMEへ



記事検索